2012年02月10日

東京ダウンタウンクールメディアフェスティバル2012



 アジア地域の有力な映像教育機関・若手アーティストと地域
 (ものづくり、地域活性団体、伝統や文化など)の連携を促進し、
 地域の魅力を世界へ発信する目的で開催する映像の祭典

 「Tokyo Downtown Cool Media Festival2012」

 が今年も開催されます。
 開催期間は2月17日から19日。

 場所は墨田のすみだパークスタジオです。

 若い力が結集した作品を見ることが出来ますので、ぜひぜひ
 お立ち寄りくださいませ!

 
 また私、甲斐 誠は墨田区観光協会が主催している
 「まち映像プロデューサー講座」に昨年より参加しておりますが、
 今回私含め四期生の作品が上映されます。

 弊社のグループ会社であるサンワプリント株式会社をとった映像が
 上映されます。

 私なりにサンワプリントよさを映像として出せるよう精一杯作りました。
 (何日も徹夜もしております(笑))

 私自身本格的(?)に映像を作ったのは初めての経験でしたので、
 かなり頭を使いました。
 
 感覚的には今まで使っていない脳の部分を使う感じです。
 まだまだ納得は出来ずに降りますが、今回多くの方に見ていただければ
 うれしいです。
  
 この映像が上映される18日は終日無料となっております。
 もしよろしければご覧ください。

 ■会期 平成24年2月17日(金)~19日(日)
 ■会場 すみだパークスタジオ
     (東京都墨田区横川1‐1‐10鈴木興産内)

 ■料金 1日500円(出入り自由。2/18は終日無料)
    ※小学生以下、障害のある方・介助者入場無料

 詳しくは
 ▼Tokyo Downtown Cool Media Festival2012
  http://tdcmf.org/


 また‎17日より開催のTokyo Downtown Cool Media Festival2012 
 18日開催の

 ・第4回まち映像プロデューサー講座 成果報告会
 ・パネルディスカッション「地域メディアと映像教育」

 がUstreamでも配信されることになりました。
 見たいけれども見にこられないという方はぜひ!

 Ustream 中継予定
 2月18日 16:00~18:30
 http://ustre.am/HD5x

 ・第4回まち映像プロデューサー講座 成果報告会
 ・パネルディスカッション「地域メディアと映像教育」
 パネリスト
 佐藤忠男(日本映画大学 学長、映画評論家)
 荻野健一(デジタルハリウッド大学院 教授、東京ワンセグ放送顧問)
 榎田竜路(NPO法人映像情報士協会 理事長、復興支援メディア隊 代表)
 菊地智美(日本橋梁工業㈱ 取締役、まち映像プロデューサー講座卒業生)
 和泉康夫(㈱大阪ケイオス 代表取締役社長、㈱新日本テック 代表取締役)
 青木紀親(映画監督 Wild Flower)※wild flower 公式サイト



同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
3.11東日本大震災 市民のつどい『ピース オン アース 』
FUGA TOKYO の歩み展開催!IN 墨田区役所
ひがしんビジネスフェアにて出展します。
全国路地サミット2011 IN すみだ 開催!
負けられない試合がある!FUGATOKYO ホームゲーム開催
フェスティバル ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ 2011開催!
同じカテゴリー(イベント情報)の記事
 3.11東日本大震災 市民のつどい『ピース オン アース 』 (2012-03-08 17:54)
 ギフトショー春2012に出展しております! (2012-02-09 14:56)
 FUGA TOKYO の歩み展開催!IN 墨田区役所 (2011-12-09 00:00)
 ひがしんビジネスフェアにて出展します。 (2011-11-10 09:47)
 全国路地サミット2011 IN すみだ 開催! (2011-09-27 00:00)
 負けられない試合がある!FUGATOKYO ホームゲーム開催 (2011-09-21 13:19)

Posted by まこまこ(TG店長 甲斐 誠) at 11:12│Comments(0)イベント情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
東京ダウンタウンクールメディアフェスティバル2012
    コメント(0)